Shin Yamagata

お知らせ  zine  Twitter   Instagram


 

2月27日




その業界で比較的名の通っている業者やそこそこの業者などに見積もりをお願いするのだが、その業界で名の通っている業者は対応が遅い上に聞いたことにたいしてきちんと答えてこないからまた聞かなくちゃならないという二度手間を食らわされ、商売やる気ありますの?おまけにその業界で名が通っているからなのか、お値段もどの業者よりも高い。それだけきちんと仕事をしてくれるということなのか、その業者が提携しているところ(定期的に一定の売り上げが見込める)で今のところやっていけますさかい個人の客にはこれくらいの値段でええやろ、という魂胆のなのかわかりかねますが、とにかくなんだか気に入らないからメールの返事には社交辞令としての言葉を記してお願いすることはないし、二度と関わらない。