Shin Yamagata

お知らせ  zine  Twitter


 

f:id:blepharisma:20190802103556j:plain
5月26日
明治通りを原付で南へ進んでいた。池袋を通過したときにはタクシーやバスの動きにたぶん目がいっていて歩道にいる人たちを見ていなかった。新宿を通過したときもそうだったのかもしれない。原宿の手前にカーブがある。カーブを曲がっていると、先の歩道に溢れる人たちがいっせいに目に飛び込んできた。ありんこのようだと思った。比喩でもなんでもない。蟻に見えた。行列を作って巣に餌を運び込んでいる蟻だ。いや、こういうと比喩になってしまう。今まで車道の車ばかり見ていたからか、それともあまりの人の多さになのか、とにかく人が人に見えなかった。地中から湧き出た蟻、それか虫でもいい、とにかく人、という感じではなかった。全員黒っぽい服を着ていたのかもしれない。とにかく人ではなかった。もしかしたら昨日見たゾンビ映画がどこかで影響しているのかもしれない、そう思いながらラフォーレのある、あの人でごった返す交差点を通り過ぎていく。